Featured post

背中脱毛の効果とニキビの関係

背中脱毛を行うことで、ニキビもできにくくなってきます。
背中は、手が届きにくい部分ということもありお手入れが疎かになってしまうのですが、十分なお手入れができないことで、毛も伸び放題になってしまいます。
濃い毛が生えている方はもちろんですが、産毛が生えている方も、その毛によって肌を充分に洗浄できなくなってしまい、毛穴に汚れが溜まりやすくなってしまうのです。
毛穴に余計な汚れが溜まることによって、炎症を起こしやすくなりニキビも多くできやすくなってしまうのですが、背中脱毛を行うことで、無駄毛を処理することができ、健康的なお肌を取り戻すことが可能になってきます。
背中脱毛では、スタッフに生えている毛を処理してもらうことができますので、無駄毛や産毛が多い方も綺麗に処理できるようになります。
背中に生えている毛を処理できるようになることで、汚れも毛穴に溜まることがなくなり、いつでも炎症のないお肌を維持できるようになるでしょう。
また、背中部分の毛を処理してもらうことで、自己処理による怪我なども防ぐことができ、その点での効果も実感することができます。
背中脱毛を行ってもらうことで、無駄毛もなくなりニキビ予防の効果を感じることができますし、見えにくい部分も綺麗に脱毛してもらえますので、カミソリや毛抜きを使った際にできる傷にも悩みを感じることがなくなってくるでしょう。
いつでも綺麗なお肌を維持したいときには、背中脱毛がお勧めとなってきます。

脱毛背中

TBCの脱毛コースとケノン。

数年前、両脇のみで、2年間、20万円ほどのコースをしました。
2週間おきであれば何度も通ってよいという内容。
1回の施術は、片方20分、両脇で40分。

当時は、5センチくらい?の範囲でレーザーをバシバシ当てていく「レーザー脱毛」と、
ピンポイントで1本1本電気を当てて、ピンセットのようなもので抜き取る「電気脱毛」があり、
TBCのお姉さん曰く、「電気脱毛の方が効果も高い」との事でしたので、
電気脱毛にしました。

体毛の量が多く、自分で処理することにうんざりしていたわたしは、
ほぼ2週間おきに、通い続けました。

治療中は、とにかく痛い。1本1本するので時間が長く感じます。
「慣れれば寝ている方もいらっしゃいますよ」と店員さんが言っていましたが、
私は慣れる事はありませんでした。

2年間通い続けましたが、まだちらほら残っています。

TBCを退会した後、ネットでケノンという商品が7万くらいであったので、
現在はケノンを使っています。
レーザー脱毛になりますが、電気脱毛にくらべ痛くありませんし、
効果も、電気脱毛よりはるかにいいような気がします。
きわどいところも自分でできるので、脱毛するなら、総合的にケノンの方がいいかなという所です。
ただし、人体に対する害などの、医学的な事はわかりませんので、自己責任でやっています。
使い始めて1年半ほど経ちますが、今の所は気になる所は出ていません。